中国汎用樹脂輸入 PEとPPは前年比プラス継続

2021年1月12日

ABSとPVCがマイナス、品目別でまだら模様

 中国の11月の汎用樹脂輸入は、前年同月比では6品目のうちプラスとマイナスが半数ずつとなり、まだら模様の結果となった。

 11月の輸入を品目別で見ると、PEは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

中国汎用樹脂輸入 10月は5品目が前年比プラス

,

2020年12月7日

前月比では全品目がマイナス、夏場の勢いが減速

 中国の10月の汎用樹脂輸入は、前年同月比ではEPSを除く5品目でプラスとなったが、前月比で見るとすべての品目がマイナスとなり、夏場の勢いが減速する結果となった。とはいえ、ポリエチレン(PE)やポリプロピレン(PP)、ABS樹脂などは高いレベルを保っており、中国では依然として経済活動が好調となっているようだ。

 10月の輸入を品目別で見ると、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

中国汎用樹脂輸入 7月は5品目が大幅プラスに

2020年9月3日

PVCは2カ月連続2倍以上、米国のPEも急増

 中国の7月の汎用樹脂輸入は、前月からやや減速したものの引き続き高水準となり、中国経済の本格的な回復を示す結果となった。特に塩ビ樹脂(PVC)は前年同月比2.4倍と6月(同2.7倍)の勢いが続いており、中国政府による景気刺激策の効果が伺われる。また、前月ようやくプラスに転じたABSは2桁増を継続しており、自動車や家電分野の生産が本格化してきたと見られる。

 7月の輸入を品目別で見ると、PEは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

中国汎用樹脂輸入 4月はコロナで不安定な動きに

2020年6月18日

PEなど4品目が減少、米国PEはHDのみ増加

 中国の4月の汎用樹脂輸入は、コロナ禍から回復傾向にあるものの、全体的に不安定な動きとなった。ポリプロピレン(PP)とポリスチレン(PS)は前年同月比プラスとなったが、ポリエチレン(PE)、塩ビ樹脂(PVC)、ABS樹脂、EPSは前年の水準を下回っている。

 4月の輸入を品目別で見ると、PEは、低密度(LD)が同16.3%減の26万t、直鎖状低密度(L-L)が同10.0%減の40万7000t、高密度(HD)が同1.3%減の69万7000tとなり、PE全体でも同7.2%減となった。今年の1、2月のPE輸入は、春節(旧正月休暇)に加えコロナ感染が深刻化したこともあり、前年同期に比べ53.4%減となっていた。3月は一転して前年同月比2.5%増と急回復していたが、4月は再び前年割れとなっており、今後の市場動向が注目される。なお、PEの米国品も、3月の同30.8%増から4月は同17.4%減に急減した。

 品目別に見ると、HDは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

中国汎用樹脂輸入 2019年は4品目で前年比増

2020年3月2日

PVCとEPSは2桁減、米国PEは前年割れに

 貿易統計によると中国の2019年(暦年)の汎用樹脂輸入は、ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)、ポリスチレン(PS)、ABS樹脂は前年を上回ったものの、塩化ビニル樹脂(PVC)、EPSは前年を下回る結果となった。

 品目別で見ると、PEは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

中国汎用樹脂輸入 11月は2品目で前年比減に

2020年1月23日

PVCは7月以降マイナス、米国PEプラス継続

 貿易統計によると中国の11月の汎用樹脂輸入は、ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)、ポリスチレン(PS)、ABS樹脂は前年を上回ったものの、塩化ビニル樹脂(PVC)、EPSは前年を下回る結果となった。

 11月の輸入を品目別で見ると、PEは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

中国汎用樹脂輸入 10月は4品目で前年比マイナス

2019年12月23日

PE、PPは増加傾向、米国PEは全てプラスに

 貿易統計によると、中国の10月の汎用樹脂輸入はポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)が前月に引き続き前年を上回ったものの、塩化ビニル樹脂(PVC)、ポリスチレン(PS)、ABS樹脂、EPSは前年を下回る結果となった。

 10月の輸入を品目別で見ると、PEは、低密度(LD)が前年同月比

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

中国汎用樹脂輸入 9月はPVC除き前年比プラス

,

2019年11月25日

PE3品目とも増加傾向、米国のHD、LL減少

 貿易統計によると、中国の9月の汎用樹脂輸入は、塩化ビニル樹脂(PVC)は前月に引き続き前年を下回ったものの、ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)、ポリスチレン(PS)、ABS樹脂、EPSは前年を上回る結果となった。

 9月の輸入を品目別で見ると、PEは低密度(LD)が前年同月比

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

中国汎用樹脂輸入 8月は前年比で3製品がプラス

2019年10月21日

 PE3品目とも増加、PVCは減少傾向で弱含み

 貿易統計によると中国の8月の汎用樹脂輸入は、ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)、ポリスチレン(PS)が前年の水準を上回ったものの、塩化ビニル樹脂(PVC)、ABS樹脂、EPSは下回る結果となった。ただ、前月比で見ると、PVCは28%減、PSは10%減、ABS樹脂は14%減と弱含んでおり、中国経済の減速をうかがわせる状況だ。

 8月の輸入を品目別で見ると、PEは、低密度(LD)が

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

中国汎用樹脂輸入 7月は前年比で4製品がプラス

2019年9月19日

ポリエチレンは3品目とも増加、PVC減少も高水準に

 貿易統計によると中国の7月の汎用樹脂輸入は、ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)、ポリスチレン(PS)ABS樹脂は前年を上回ったものの、塩化ビニル樹脂(PVC)、EPSは前年の水準を下回る結果となった。ただ前月比では、EPSを除き2桁プラスとなっており、堅調な需要が継続している状況だ。

 7月の輸入を品目別で見ると、PEは低密度(LD)が前年同月比29%増の28万6000t、直鎖状低密度(L-L)は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について