石化協 MMAモノマーの9月の国内出荷は4%減

,

2019年10月18日

 石油化学工業協会が17日に発表した9月のMMA(メタクリル酸メチル)の需給実績によると、モノマーの国内出荷は前年同月比4%減の9060tとなった。

 ポリマーの国内出荷は、押出板・注型板向けが

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について

汎用4樹脂 9月の国内出荷はHDPEとPPが増加

2019年10月18日

 業界筋によると、9月の汎用4樹脂の国内出荷は、高密度ポリエチレン(HDPE)とポリプロピレン(PP)がプラス、低密度ポリエチレン(LDPE)とポリスチレン(PS)はマイナスとなった。

 HDPEは中空成形分野などの出荷増がありプラス、PPは射出成型分野を中心とした出荷増により前年を上回った。LDPEはフィルム分野の出荷が

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について

石化協 9月のエチレン生産は12%増、稼働率93%

,

2019年10月18日

 石油化学工業協会が17日に発表した主要石化製品18品目生産実績によると、9月のエチレン生産は前年同月比12%増の53万3400tだった。

 稼働プラントの平均稼働率は93.2%で、2カ月連続で95%を下回った。他の17品目については、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について

塩ビ樹脂 9月総出荷は16%増、7-9月期は10%増

,

2019年10月17日

 塩ビ工業・環境協会(VEC)が16日に発表した需給実績によると、9月の塩ビ樹脂(PVC)の総出荷量は前年同月比16%増の15万2000tとなった。

 国内出荷は2カ月ぶりに増加に転じ、4%増の9万t、輸出は12カ月連続プラスで推移し、37%増の6万2000t。国内外で活況な荷動きが見られ、総出荷量は12カ月連続で前年の水準を上回った。

 国内出荷を用途別に見ると、硬質用は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について

日本スチレン工業会 ポリスチレンの1-9月期国内出荷は前年同期比2%減

,

2019年10月16日

 日本スチレン工業会が15日に発表した生産出荷実績によると、2019年1-9月期のポリスチレン(PS)の国内出荷は前年同期比2%減の48万2000tとなった。

 同日開催の定例会見で佐藤公会長(PSジャパン社長)は、「3Q(7-9月期)は、国内出荷が

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について

プラ工連 8月の原材料生産は横ばい、輸出は堅調

, ,

2019年10月9日

 日本プラスチック工業連盟はこのほど定例会見を開き、原材料・製品の生産・輸出入状況などの報告を行った。確報となる7月のプラスチック原材料生産は、前年同月比微減の86万9000tと2カ月ぶりのマイナスとなったが、8月の速報では微増で推移し、プラスに転じている。

 8月の原材料生産は、主な品目ではポリエチレンが

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について

OPPフィルム 8月の国内出荷は2ヵ月ぶりに減少

, ,

2019年10月7日

 日本ポリプロピレンフィルム工業会がこのほど発表した需給実績によると、8月のOPP(延伸ポリプロピレン)フィルムの国内出荷は前年同月比11%減の1万6800tとなり、2カ月ぶりにマイナスとなった。

 用途別では、食品用が同11%減の1万3300t、工業・その他用は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について

日本プラスチック板協会 8月のPC平板出荷は1354t

, ,

2019年10月7日

 日本プラスチック板協会はこのほど、ポリカーボネート(PC)平板・波板、硬質塩化ビニル平板・波板の8月需給実績を発表した。

 それによると▽PC平板=生産1267t、内需1353t、輸出1t、出荷合計1354t、在庫5156t(前月比1.7%減)▽PC波板=生産970t、内需

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について

日本ソーダ工業会 8月のカセイソーダ出荷は3ヵ月ぶりに減少

, ,

2019年10月4日

 日本ソーダ工業会がこのほど発表したソーダ工業薬品需給実績によると、8月のカセイソーダの出荷合計は、前年同月比6%減の34万6000tだった。

 依然として内需は同8%減の27万5000tと振るわず、輸出は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について

日本ABS樹脂工業会 ABS樹脂の8月総出荷は16%減

,

2019年10月3日

 日本ABS樹脂工業会がこのほど発表した出荷実績によると、8月の総出荷量は前年同月比16%減の2万5600tとなり、4カ月連続でマイナスとなった。国内出荷は同7%減の1万7300t、輸出も同30%減の8300tと、国内・輸出ともに振るわなかった。

 国内出荷を用途別で見ると、車両用は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について