経産省 4月のエチレン生産は2カ月連続でプラス

,

2019年5月22日

 経済産業省が17日に発表したエチレン生産速報によると、4月の生産量は前年同月比6.7%増の51万6100tとなり、2カ月連続で前年実績を上回った。

 前月比では8.3%減で、2カ月ぶりにマイナスとなった。前年同月は2プラントで定修を行っていたが、今回は一プラントだったことも生産増の要因と見られる。

 

OPPフィルム 3月の国内出荷は4ヵ月連続で減少

, ,

2019年5月13日

 日本ポリプロピレンフィルム工業会がこのほど発表した需給実績によると、3月のOPP(延伸ポリプロピレン)フィルムの国内出荷は前年同月比8%減の2万1300tとなり、4カ月連続でマイナスとなった。

 用途別では、食品用が

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ABS樹脂 3月の総出荷は18%減、10カ月連続で減少

2019年4月23日

 日本ABS樹脂工業会がこのほど発表した出荷実績によると、3月の総出荷量は前年同月比18%減の2万9100tとなり、10カ月連続でマイナスとなった。国内出荷は同10%減の1万9600t、輸出は同32%減の9500tだった。

 国内出荷を用途別で見ると、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

フタル酸系可塑剤 3月の国内出荷は8カ月連続で減少

,

2019年4月22日

 可塑剤工業会がこのほど発表した需給実績によると、3月のフタル酸系可塑剤の国内出荷は、前年同月比9%減の1万7000tとなり、8カ月連続でマイナスとなった。

 品目別では、DOPは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

汎用四樹脂 3月の国内出荷は2品目が前年実績上回る

2019年4月19日

 業界筋によると、3月の汎用四樹脂の国内出荷は、高密度ポリエチレン(HDPE)とポリプロピレン(PP)が前年同月比でプラス、低密度ポリエチレン(LDPE)とポリスチレン(PS)がマイナスとなった。

 前年が定修に備えた在庫確保の動きも相まって、例年に比べて低調な出荷状況だったのに対し、今年は、HDPEでは特に中空成形分野、PPでは射出成形分野を中心に出荷が増加しプラスとなった。一方、PSは前年の出荷が高めであったこともあり、マイナスとなった。

 3月の出荷合計(輸出含む)を品目別で見ると、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について