米国ポリエチレン輸出 3月は前年同月比9%減

, ,

2021年7月8日

寒波影響から回復傾向も、アジア向けが低水準に

 貿易統計によると、米国の3月のポリエチレン(PE)輸出は、前年同月比8.9%減の83万3000tとなった。寒波の影響による生産トラブルや出荷設備の混乱が発生した2月は同17.2%減の74万2000tと大きく落ち込んでいたが、3月は早くも回復傾向を見せている。

 3月の輸出先を地域別に見ると、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

米国ポリエチレン輸出 2月は対前年比17%減

2021年4月26日

寒波影響で出荷に混乱、中国向け1月比約半分に

 貿易統計によると、米国の2月のポリエチレン(PE)輸出は、前年同月比17.2%減の74万2000tと大幅に減少した。2月中旬に米国南部で発生した寒波の影響で、各社の石化プラントが停止を余儀なくされたことや、港湾設備が混乱し出荷が停滞した影響が表れたとみられる。昨年は、秋にハリケーンの影響を受け10、11月の輸出量が70万t台に落ち込んだ。その後、12月は86万5000t、1月は93万8000tと回復基調を強めていたが、こうした背景から、2月は1月比で20万t近くも減少する結果となった。

 2月の輸出先を地域別に見ると、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

米国ポリエチレン輸出 8月は対前年比5%増加

2020年10月26日

メキシコ向けがトップに、中国向けは勢いが鈍化

 貿易統計によると、米国の8月のポリエチレン(PE)輸出は、前年同月比5.4%増の90万4000tとなった。8月下旬にハリケーンが上陸した影響で前月までの勢いが衰えたものの、90万t台を維持しており、依然として高水準な輸出が続いている。仮にこのペースを維持すれば、今年の輸出量は前年(932万7000t)を大きく上回る1100万t近くにまで到達する見通しだ。

 8月の主な輸出先を見ると、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について