米国の2月の主要化学品輸出入実績

2020年10月14日

 米国の2月の主要化学品の輸出は、液体カセイソーダの47万3111t(前年同月比8.2%減)、高密度ポリエチレン(HDPE)の36万4058t(同42.6%増)、PVCの

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

米国ポリエチレン輸出 7月は対前年比20%増

,

2020年9月18日

中国向けが3カ月連続首位、インドも回復傾向に

 貿易統計によると、米国の7月のポリエチレン(PE)輸出は、前年同月比19.8%増の92万6000tとなった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響があるものの、中国向けを中心に高水準な輸出が継続している。

 米国では相次ぎPE工場が立ち上がってきたことで、昨年から輸出量が増加傾向を強めている。今年に入ってからも基調は変わらず、3月の輸出量は90万t台に達した。コロナ禍の影響が拡大し、さらにナフサ価格が急落した4月は83万7000tに落ち込んだが、5月以降は再び90万t台で推移している状況だ。

 上期(1-6月期)の合計で見ると、前年同期比25.6%増の545万5000tとなった。仮にこのペースを維持すれば、今年の輸出量は前年(932万7000t)を大きく上回る1100万tレベルにまでに達する見通しだ。

 7月の主な輸出先を見ると、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

米国ポリエチレン輸出 4月は対前年比11%増

,

2020年7月3日

アジア向けは各国で濃淡、中国・インドは減少に

 貿易統計によると、米国の4月のポリエチレン(PE)輸出は、前年同月比11.3%増の83万7000tとなった。今年1Q(1-3月期)は前年同期比31.5%増と高い伸びを示していたが、4月は勢いがやや鈍化している。新型コロナウイルスの感染拡大により需要が弱まったことや、原油に連動しナフサ価格が下落したことが影響したと見られる。とはいえ、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

米国のPE輸出 2019年は対前年比44%増加

2020年3月12日

アジア各国向けは高水準、中国は9%マイナスに

 貿易統計によると、米国の2019年のポリエチレン(PE)輸出は、前年比43.9%増の932万7000tとなった。米国でシェール由来のクラッカーやPE設備が相次いで立ち上がったことで輸出量が拡大、2018年から約300万tも増加したことになる。

 2019年の推移を見てみると、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について