米国ポリエチレン輸出 4月は対前年比11%増

,

2020年7月3日

アジア向けは各国で濃淡、中国・インドは減少に

 貿易統計によると、米国の4月のポリエチレン(PE)輸出は、前年同月比11.3%増の83万7000tとなった。今年1Q(1-3月期)は前年同期比31.5%増と高い伸びを示していたが、4月は勢いがやや鈍化している。新型コロナウイルスの感染拡大により需要が弱まったことや、原油に連動しナフサ価格が下落したことが影響したと見られる。とはいえ、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

米国ポリエチレン輸出 7月は対前年比39%増

,

2019年10月25日

中国向けはやや減速、ベトナム・韓国などが大幅伸長

 貿易統計によると、米国の7月のポリエチレン(PE)輸出は、前年同月比39.4%増の77万3000tとほぼ6月並み(77万5000t)となった。シェール由来の大型エタンクラッカーやPE設備が相次いで稼働を開始し、全世界に輸出が加速。3月に月間70万t超となり、その後も80万tに迫る勢いを見せている状況だ。

 7月の主な輸出先は、1位がメキシコ(10万t)、2位がベルギー(8万1000t)、3位がカナダ(6万6000t)、4位が中国(5万700t)、5位ブラジル(5万600t)となった。中国は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

米国のポリエチレン輸出 5月は前年比55%増加

,

2019年7月22日

ベトナム・マレーシア向けが大幅伸長、中国も増加に

 貿易統計によると、米国の5月のポリエチレン(PE)輸出は、前年同月比55.4%増の76万5000tと大幅な伸びとなった。

 2017~18年5月までは月間30万~40万t台の輸出量で推移していたが、18年6月以降は50万t台となり、10月以降は60万t台と出荷ペースが加速。今年に入ってからも勢いは衰えず、3月以降は70万t台となりさらに増加傾向を強めている状況だ。

 シェール由来の大型エタンクラッカーやPE設備が相次いで立ち上がり、世界各地に向けて輸出が本格化していることが背景にある。

 5月の主な輸出先は、1位が

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

米国のポリエチレン輸出 10月は対前年比78%増

2018年12月20日

 貿易統計によると、米国の10月のポリエチレン(PE)輸出は前年同月比77.7%増の65万2000tと大幅に伸長した。米国でシェール由来のエタンクラッカーが稼働を開始し、誘導品であるPE設備も立ち上がってきたことで、需要地に向けて輸出量が増加している。

 1―10月期で見ても

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

米国のポリエチレン輸出 7-9月は対前年比67%増

2018年11月28日

 貿易統計によると、米国の第3四半期(7-9月期)のポリエチレン(PE)輸出は、171万3000tとなった。昨年同期は102万9000tだったが、前期比で66.5%増と大幅に増加した。

 昨年から今年中頃にかけ、シェール由来の

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について