新日本理化 新規結晶核剤を開発、冷却時間を大幅に短縮

, , , ,

2022年6月24日

 新日本理化はこのほど、ポリオレフィン樹脂の成形サイクルタイムを短縮し、射出成形加工の生産能率を向上させる結晶核剤「RiKACRYSTA」を開発・上市した。 

タイプの結晶核剤「RiKACRYSTA」(左)とペレットタイプの結晶核剤マスターバッチ「RiKACRYSTA MB」

 ポリプロピレン(PP)樹脂向け結晶核剤の中でも

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について