三菱ケミカルグループ 魚が嫌うレジ袋開発、生分解性樹脂と苦み成分

, , , , , ,

2022年12月6日

 三菱ケミカルグループは5日、キラックスおよびシモジマと、植物由来の生分解性樹脂コンパウンド「FORZEAS」および魚が苦味を感じる成分「安息香酸デナトニウム」を使用した海洋生分解性レジ袋を共同で開発したと発表した。

共同開発した海洋生分解性レジ袋「ENERFISH」

 三菱ケミカルグループが製造する

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

三菱ケミカル 炭素繊維複合材の軽量化技術、提案を募集

,

2022年12月5日

 三菱ケミカルグループは2日、コーポレートパートナーシッププログラム「The Composite Engineering Challenge」を開始し、炭素繊維複合材を用いて各種部材の軽量化を目指す世界中のスタートアップ企業、起業家、イノベーターなどを対象に、同社グループの製品や技術を活用した革新的な提案を募集すると発表した。

パートナーシップ特設サイト 「 コンポジット・エンジニアリング・チャレンジ」

 このパートナーシッププログラムは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

UBE APICの取得完了、CDMOで存在感を発揮

, , , ,

2022年12月2日

 UBEは1日、三菱ケミカルグループの生命科学インスティテュートが保有する「エーピーアイコーポレーション」(APIC)の全株式の取得が同日完了したと発表した。

取得したエーピーアイコーポレーションの吉富事業所

 今後、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

三菱ケミカルグループ 英国のMMA工場を生産終了へ、経済性を考慮

, , ,

2022年11月28日

 三菱ケミカルグループは24日、英国拠点のキャッセル工場においてMMA関連製品の生産終了を前提に、労使間での協議を開始すると発表した。

 同工場は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

三菱ケミカルグループ 上海「MTC食品パーク」竣工、記念式典開催

, , , , ,

2022年11月28日

 三菱ケミカルグループは25日、中国・上海市に食品関連の製品を対象とした市場・技術開発の拠点である「マーケティングテクニカルセンター食品パーク(MTC食品パーク)」が竣工し、記念式典を開催したと発表した。

 MTC食品パークは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

三菱ケミカルグループ バイオエンプラが資生堂の化粧品容器に採用

, , , , , ,

2022年11月25日

 三菱ケミカルグループは24日、バイオエンジニアリングプラスチック「DURABIO(デュラビオ)」が、資生堂のグローバルラグジュアリーブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」のアイコニックハイパフォーマンスクリーム「ラ・クレーム」の容器に採用されたと発表した。なお、同製品は9月から発売されている。

「デュラビオ」が採用された、資生堂クレ・ド・ポー ボーテ 「ラ・クレーム」の容器

 「デュラビオ」は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

三菱ケミカルグループ モスアイ型フィルムをさくらももこ展に提供

, ,

2022年11月15日

 三菱ケミカルグループはこのほど、今月12日から順次4会場で開催される「さくらももこ展」(集英社および朝日新聞社企画)に協力し、モスアイ型反射防止フィルム「モスマイト」を提供すると発表した。

「モスマイト」を提供する「さくらもも子展」

 「さくらももこ展」は、色彩豊かな原画を中心に、作者の直筆原稿や原画、愛蔵品などを展示。また、ちびまる子ちゃんをはじめとしたキャラクターのグラフィックや展示物などを配置し、さくらももこ氏の世界観に浸れる空間を演出している。同社は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

総合化学大手 4-9月期業績、各社が大幅な減益

, , , , ,

2022年11月11日

原燃料高と需要減速が要因、通期業績も下方修正

 総合化学大手5社(三菱ケミカルグループ、住友化学、三井化学、旭化成、東ソー)の上期(4-9月期)業績は、事業環境が急変したことを受け、前年同期比で大幅な減益となった。

 原燃料価格の高騰、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

三菱ケミカルグループの4-9月期 MMAの販売減や市況悪化で減益

, ,

2022年11月9日

 三菱ケミカルグループは8日、2023年3月期第2四半期(4-9月期)の連結業績(IFRS)を発表した。売上収益は前年同期比20%増の2兆2698億円、コア営業利益22%減の1226億円、営業利益23%減の1184億円、純利益13%減の739億円となった。

 オンライン会見において、ジョンマーク・ギルソン社長は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

三菱ケミカルグループ フィルム製品を値上げ、原料価格が高騰

, , ,

2022年11月4日

 三菱ケミカルグループは2日、二軸延伸ポリスチレンシート(OPS)「サントクリア」「ソフトクリア」について、11月21日納品分から値上げすると発表した。改定幅は「10円/kg以上」。

 昨今、原油価格をはじめとするエネルギー費用の上昇などを背景に、原材料であるPS樹脂は高騰を続けており、事業収益を大きく圧迫している。同社は、継続的なコスト削減に努力してきたが、現在の価格体系では安定的な製品供給が困難であると判断した。

 なお、今回の値上げは、6月に表明した値上げ幅「47円/kg以上」に追加するかたちとなる。