太陽石油 清掃活動イベント、宇和島市の岩松川で実施

, , , ,

2022年6月27日

 太陽石油はこのほど、同社が協賛する清掃活動イベント「太陽石油プレゼンツ GO‐MIX!in津島町岩松川」が開催されたと発表した。5年目の協賛となる同活動では、毎年2回のペースで愛媛県内の各地に出向き、地域の住民と一緒に清掃活動に取り組んでいる。

岩松川(愛媛県宇和島市津島町)で清掃活動を実施

 8回目となる今回は、愛媛県指定天然記念物「大ウナギ」で有名な岩松川(宇和島市津島町)で清掃活動を行い、子供から年配者まで約100人が参加した。当日の様子は、連携する南海放送ラジオの番組内で中継。地元の参加者から清掃活動への感謝が伝えられるなど、同社は地域に根差した環境保全活動の意義を改めて実感している。

 また、地域で環境維持活動を行う団体「なんよTAC」による環境保全の取り組みに関する勉強会も併せて開催され、参加者は真剣に耳を傾けていた。同社は、今後も四国事業所の所在する愛媛県における社会貢献活動の一環として、地域の環境保全につながる活動を支援していく。

太陽石油の3月期 在庫評価益などで営業利益500億円

,

2022年6月10日

 太陽石油は9日、2022年3月期決算(第85期決算)を発表した。売上高は前年比1591億円増の6167億円、営業利益124億円増の500億円、経常利益124億円増の498億円、純利益34億円増の294億円となった。なお、在庫影響除く経常利益は17億円増の121億円だった。

 昨年度は、コロナ禍の影響で延期した中規模整備工事を四国事業所で実施。その影響で販売量は前年並みとなったが、原油価格上昇に伴い製品販売価格が上昇したことから増収となった。損益は、期中の原油価格上昇による在庫評価益の発生や、石油化学製品の市況改善などにより、各利益項目で大幅増益となっている。

太陽石油 「サイクリングしまなみ」協賛、4年ぶり開催

, , ,

2022年5月26日

 太陽石油はこのほど、今秋に開催が予定されている「サイクリングしまなみ2022」にゴールドパートナーとして協賛したと発表した。同大会は2014年にスタートし、隔年で開催されてきた。しかし、前回大会(2020年)がコロナ禍で中止となったため、今回は4年ぶりの開催となる。

「サイクリングしまなみ2022」ロゴ

 同大会で

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

太陽石油 山口県で海外清掃活動を開催、91人が参加

, , ,

2022年4月25日

 太陽石油はこのほど、山口放送と協力し、山口県内での海岸清掃活動「ごみプロ!」を開催した。

山口県で海岸清掃活動

 昨年に引き続き2回目となる今回は、周南市の長田海浜公園で実施。山口県内各地から総勢91人ものボランティアが集まった。今回もコロナ禍での開催を踏まえ、参加者や現地スタッフによる受付時の検温やマスクの着用、手指消毒の励行、密集の回避など様々な対策を講じている。

 開会に際し、渡辺守執行役員が挨拶に立ち、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

太陽石油 沖縄プロバスケットチームと社会貢献活動を実施

, , , , ,

2022年4月18日

 太陽石油はこのほど、プロバスケットボールB1リーグ所属の琉球ゴールデンキングスと共同で、沖縄県内の社会福祉施設へグッズを寄贈する社会貢献活動を、昨年度に引き続き実施した。

社会福祉施設へ寄贈されたグッズ

 同社はスポーツなど様々な活動を通して、子どもたちへの支援を継続。2017年度からはグループ会社である南西石油と連携し、キングスとタイアップした「しまんちゅハッピーシート」に取り組み、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

太陽石油 人事(2022年4月1日)

2022年3月10日

[太陽石油・人事](4月1日)▽人事部長原隆晃▽人財開発部長福井昭仁▽システム部長門田晴雄▽石油事業部長下田正和▽販売統括部長吉井春樹▽システム部付美藤東▽出向南西石油※三月株主総会社長就任予定村上統▽人事部グループ長(四国事業所所在)畦地圭介▽人財開発部グループ長鳥海奈保子▽需給部グループ長新階司▽石油事業部グループ長平山武雄▽販売統括部販売戦略グループ長内田義紹▽物流部物流企画グループ長(四国事業所所在)佐藤潤一▽物流部受注センター長(四国事業所所在)村上敏夫▽中日本支店グループ長松原英樹▽中国支店グループ長鈴木康司▽九州支店グループ長関谷岳彦▽四国支店グループ長川城敏彰▽四国事業所操油部操油グループ長田中幸治▽同事業所生産・技術部生産管理グループ長南條悠太▽同事業所環境安全部警備防災グループ長松本一志▽山口事業所総務部グループ長山本圭介▽同事業所環境安全部グループ長漆谷英司▽四国事業所操油部操油グループ副グループ長玉井清也▽出向太陽テクノサービス海務部長西原健師▽同日本地下石油備蓄菊間事業所副所長豊嶋陽司▽同同社安全環境室長友近太一▽同バイオマス燃料供給有限責任事業組合業務グループマネージャー谷原秀人▽四国事業所総務部総務グループ米田周作。

 

太陽石油 役員人事(3月31日)

,

2022年2月15日

[太陽石油・役員人事](3月31日)▽退任(代表取締役)小笠原安幸▽同(常務執行役員)小笠原安幸▽同(同)磯岡一郎(3月開催予定の臨時株主総会日)▽取締役佐々木輝明(4月1日)▽代表取締役佐々木輝明▽常務執行役員財務部、経営企画部、システム部、未来事業デザイン室荻野淳▽同役員総務部、法務・審査部、人事部、環境安全・品質管理部中山信二▽同役員四国事業所、山口事業所佐々木輝明▽同役員人財開発部、化学品部、国際営業部尾崎正典▽執行役員石油事業部日野晋吾▽同役員四国事業所副所長総務部、環境安全部村上幹夫▽同役員販売統括部、支店北島隆広▽同役員総務部、人事部渡辺守▽同役員監査室、同室長稲田文▽同役員需給部、物流部、需給部長池辺儀一▽同役員化学品部、国際営業部、同部長船木保宏▽同役員人財開発部鈴木崇志▽同役員財務部、経営企画部、同部長石川純一▽同役員システム部、未来事業デザイン室、同室長山川哲央。

太陽石油 組織改正(4月1日)

2022年2月3日

[太陽石油/組織改正](4月1日)▽「人財育成部」と「技術教育統括部」を統合し、「人財開発部」に名称変更する。尚、所在は本社とする▽「新規事業室」を「未来事業デザイン室」に名称変更する(3月31日)▽「石油事業部」の「ソラト販売グループ」と「直需グループ」の業務を統合し、グループを廃止する。