AGC 平井社長がスーツ・オブ・ザ・イヤーを受賞

, , ,

2022年11月17日

 AGCはこのほど、平井良典社長CEOが、「SUITS OF THE YEAR 2022」(日本経済新聞社とBeginが共催)のビジネス部門を受賞したと発表した。

「スーツ・オブ・ザ・イヤー2022」を受賞した平井良典社長CEO

 同アワードは、ビジネスや

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

AGCの1-9月期 塩ビ市況下落などで利益を下方修正

,

2022年11月4日

 AGCは2日、2022年12月期第3四半期(1-9月期)の連結業績を発表した。売上高は前年同期比22%増の1兆4989億円、営業利益3%増の1521億円、純利益24%減の988億円となった。

 ガラスセグメントは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

AGC インドネシアで再エネ由来の電力購入契約を締結

, , ,

2022年10月31日

 AGCはこのほど、インドネシアの子会社であるアサヒマス・ケミカル(ASC)が、インドネシア国営電力公社(PLN)が発行する再生可能エネルギー電力証書を購入する契約を締結したと発表した。

 約15年間、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

AGC 建築用ガラスのEPD、アジア2ヵ国で取得

, , , ,

2022年10月19日

 AGCはこのほど、タイとインドネシアのグループ会社2社が製造する建築用フロートガラスについて、環境製品宣言(EPD)を取得したと発表した。同社グループのアジア地域で製造・販売する建築用ガラス製品のEPD取得は、今回が初となる。

 EPDは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

AGC 横浜のバイオCDMO拠点、製造能力拡大を検討

, , , , ,

2022年10月6日

 AGCはこのほど、経済産業省の「ワクチン生産体制強化のためのバイオ医薬品製造拠点等整備事業」に採択されたことを受け、AGC横浜テクニカルセンター(横浜市鶴見区)において、2025年稼働開始を目標とするバイオ医薬品CDMO事業の製造能力拡大の検討を本格化すると発表した。

AGCグループCDMO事業拠点

 現在、新型コロナウイルスをはじめとする

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

AGCなど 5G通信、移動体のリアルタイム表示に成功

, , , , , , ,

2022年9月12日

 AGC、NTTドコモ、NTTコミュニケーションズはこのほど、トヨタ自動車と共同で、建物の窓ガラスに設置したカメラで撮影した車や自転車、人などの移動する物体(移動体)の映像を5G通信で伝送し、仮想空間のマップ(仮想マップ)上に表示する国内初の実証実験に成功したと発表した。4社は今年7月7日から同実験を実施していた。 

仮想マップのイメージ図

 近年、現実の

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

AGC 鹿島工場から塩酸漏洩、一部が海水に流出

, ,

2022年8月31日

 AGCはこのほど、鹿島工場(茨城県神栖市)において、タンクに貯蔵していた塩酸(約1228t)が漏洩し、その一部が海水に流出したと発表した。発生原因については、当局と協力しながら調査中としている。

 26日午後8時54分頃、化学品製造工場の貯蔵タンクのうち一基で塩酸(濃度35%)の漏洩を確認。消防に通報するとともに、漏洩防止・中和の作業を開始した。27日午前6時56分頃に工場敷地外への流出が始まったため、人員を増強して作業を継続するとともに、海域へ流出する塩酸濃度を希釈するための放水を実施。午後2時13分頃に、すべての工場敷地境界地点の塩酸濃度が基準値(1ppm)以下であることを確認した。現時点で、作業員や近隣住民に健康被害は出ていない。

 同工場では、クロール・アルカリ事業、ウレタン事業関連のプラントを停止しているが、安全の確認ができ次第、再開する予定。

 

AGCガラス・ヨーロッパ Lowカーボンガラスを発売

, , ,

2022年8月4日

 AGCの100%子会社であるAGCガラス・ヨーロッパ(ベルギー)が、AGCグループとして初となる、Lowカーボンガラスを発売すると発表した。今年中の販売開始を予定している。カーボンフットプリント(CFP)を含む製品の詳細は、9月にドイツ・デュッセルドルフで開催される「ガラステック」において公表する。

 AGCガラス・ヨーロッパが発売するLowカーボンガラスは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

AGCの1-6月期  売上・営業利益とも過去最高に

, ,

2022年8月3日

 AGCは2日、2022年12月期第2四半期(1-6月期)の連結決算(IFRS)を発表した。売上高は前年同期比21%増の9783億円、営業利益21%増の1153億円、純利益12%増の712億円だった。

 オンライン会見において、宮地伸二副社長執行役員CFOは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

AGC 上期業績予想を上方修正、化学品事業が想定以上

, ,

2022年7月13日

 AGCは12日、上期(1―6月期)の連結業績予想について修正すると発表した。売上高9700億円(前回予想比1000億円増)、営業利益1150億円(同200億円増)と、いずれも上方修正している。

 化学品セグメントのカセイソーダや塩ビ樹脂の販売価格が、東南アジアで想定以上の水準で推移したことが主な要因。また、欧州の建築用ガラス事業で原燃材料価格上昇分を販売価格に転嫁したことも増収に寄与した。

 なお、通期業績予想については精査中であり、上期決算発表時に改めて公表する。