BASF プラ再生用添加剤がタイの再生プラ大手で採用

, , , , , ,

2023年11月22日

 BASFはこのほど、東南アジアにおける再生ペレットのリーディング企業「チームプラスグループ(タイ)」と消費者廃棄物を高品質事務機器や自動車内装部品へ再生させるために協業すると発表した。リサイクル原料の品質ばらつきの抑制と最終製品の性能安定化に取り組む。

 チームプラスは、一般家庭用品、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

BASFの1~9月期 販売価格下落と数量減で減収減益

,

2023年11月14日

 BASFの2023年第3四半期(1~9月期)の業績は、売上高は前年同期比28%減の157億ユーロ、特別項目控除前営業利益は54%減の5億8千万ユーロ、減価償却費および特別項目控除前営業利益(特別項目控除前EBITDA)は34%減の15億ユーロ、純利益は12億4000万ユーロ減の損失2億5000万ユーロの減収減益だった。自動車業界を除く全ての顧客産業で販売量が前年同期を大幅に下回った。

 セグメント別では、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

BASF ベルギーでEO生産能力を拡大、年40万t増

, , , , ,

2023年10月20日

 BASFはこのほど、ベルギー・アントワープにあるフェアブント(統合生産拠点)でエチレンオキサイド(EO)およびEO誘導体の生産能力を拡大した。

エチレンオキサイド(EO)とEO誘導体の生産を増強した、アントワープ(ベルギー)のEOプラント

 同EOプラントは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

BASF 中国に新設のUVA防御剤生産工場が稼働開始

, , ,

2023年10月19日

 BASFはこのほど、中国・金山(ジンシャン)の生産拠点での「ユビナールA Plus」の生産を本格的に開始したと発表した。

 アジアでは既に台湾・高雄の生産拠点で

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

BASF バイオベースのオクチルアクリレートを上市

, ,

2023年10月16日

 BASFはこのほど、⒕Cバイオベースを73%含有した2‐オクチルアクリレート(2‐OA)の商業規模生産を開始し、「2‐OAバイオマスバランスISCC PLUS」として上市した。残りの炭素含有量はISCC PLUS認証(国際持続可能性カーボン認証)を受けたバイオマスバランス・アプローチを適用することで、製品カーボンフットプリントはさらに低くなっている。

 ⒕C(炭素14)は放射性炭素同位体で、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

BASF 中分子ポリイソブテンの生産能力を25%拡大

, , ,

2023年10月13日

 BASFはこのほど、中分子ポリイソブテン「オパノール B」の独ルートヴィッヒスハーフェン拠点での生産能力を25%拡大すると発表した。

 高品質の中分子ポリイソブテンの

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

BASF 初のバイオマスバランス・プラ添加剤を上市

, , , , ,

2023年9月26日

 BASFはこのほど、プラスチック添加剤として使用できる業界初のバイオマスバランス製品を上市した。ヒンダードフェノール系酸化防止剤「イルガノックス1010 BMBcert」と「イルガノックス1076 FD BMBcert」を含む最初の製品群は、ISCC PLUS認証(国際持続可能性カーボン認証)に従い、国際的な第三者認証機関TUV Nord(テュフ ノルド)によるマスバランス認証を受けている。

 化石由来原料を

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

BASF 中国に合成ガスプラント建設、投資100億ユーロ

, ,

2023年9月21日

 BASFはこのほど、中国・湛江のフェアブント(統合生産拠点)で合成ガスプラントの建設を開始した。2025年の稼働開始予定で、投資額は最高100億ユーロに達する見込みだ。

 BASFの単独責任による運営で、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について