JSR 「知財に関するコロナ感染症対策支援宣言」に参加

,

2020年6月24日

 JSRはこのほど、「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」に参加した。

 同宣言は、新型コロナウイルス感染症のまん延終結を目的とした開発・製造などの行為に対して、保有する知的財産権を一定期間行使しないことを宣言するもの。これにより、知財権の調査やライセンスの許諾交渉に関わる期間・費用を削減し、医療機器や感染防止の製品などの開発・製造・流通を速やかに行うことが可能となる。

 JSRは「Materials Innovation」の企業理念の下、新型コロナウイルス感染症の脅威に対して技術と知恵を結集し一丸となって対応していく。

JSR 合成ゴム・エマルジョン製品を7月から値上げ

,

2020年6月23日

 JSRは22日、合成ゴム・エマルジョンを7月1日納入分から値上げする、と発表した。価格改定幅は、合成ゴム・エマルジョン製品とも「20円/kg以上」。

 同社の合成ゴム・エマルジョンプラントは稼働開始から数十年が経過し、製造設備の老朽化が進む。こうした中、顧客に継続して安定生産・供給を図るため、同社はここ数年、老朽化対策に加えて環境対策、東南海地震などへの耐震対策、労働安全対策などの各種大型投資・修繕を実施し、これらの費用増加を自社で吸収しながら対応してきた。

 しかし、足元の収益状況の悪化から自助努力の範囲を超えているとの結論に至り、今後も安定的に製品供給を続けるために、今回の価格改定を決定した。

JSR 人事(6月17日)

2020年5月21日

[JSR・人事](6月17日)▽研究開発部長付、プロフェッショナル下川努▽四日市研究センター長付、同石川理▽エラストマー事業部長付、フェロー辻昭衛▽フェロー小久保輝一▽同、デジタルソリューション事業開発部長志保浩司▽同、鹿島工場長山下豪哉▽経営監査室次長床並忠▽退任(CSR部長)上野徹▽総務部長兼秘書室長猪俣徹也▽経理部長、財務部長江本賢一▽原料機材調達第二部長松田信弘▽四日市研究センターエッジコンピューティング研究所エッジデバイス材料開発室長生井準人▽RDテクノロジー・デジタル変革センターマテリアルズ・インフォマティクス推進室長永井智樹▽RDテクノロジー・デジタル変革センターイノベーティブマテリアルズ開発室長綾部真嗣▽知的財産部長板野考史(7月1日)▽プロフェッショナル佐幸順平。

JSR 組織改正(6月17日)

2020年5月21日

[JSR/組織改正](6月17日)▽リチウムイオンキャパシタ事業推進室の機能と組織を新事業創出支援部に移管し、リチウムイオンキャパシタ事業推進室を廃止する。

 

JSR 役員人事(6月17日)

,

2020年5月19日

[JSR・役員人事](6月17日)▽解兼(CTO(最高技術責任者)、研究開発担当)、社長兼COO(最高執行責任者)川橋信夫▽取締役会長小柴満信▽解兼(原料機材調達、生産物流担当)、取締役専務執行役員、生産・技術、品質保証、環境安全、人材開発、ダイバーシティ推進担当、日本ブチル社長川崎弘一▽常勤監査役岩渕知明▽退任(常勤監査役)熊野厚司▽エラストマー事業統括、合成樹脂事業統括、常務執行役員平野勇人▽解兼(デジタルソリューション事業企画担当、JSR Micro(Changshu)Co.,Ltd.董事長)、同役員、経営企画(グループ企業統括含む)、事業創出、CEO室担当、経営企画部長兼同室長兼JSR Active Innovation Fund合同会社職務執行者井上勝也▽システム戦略、サイバーセキュリティ統括、業務プロセス刷新担当、取締役常務執行役員、経理、財務、広報担当宮崎秀樹▽JSR Micro Korea Co.,Ltd.代表理事、常務執行役員、デジタルソリューション事業統括須原忠浩▽合成樹脂事業担当、テクノUMG社長、上席執行役員山脇一公▽総務、秘書室担当、同役員、法務担当、法務部長土居誠▽電子材料事業担当、同事業部長兼同台湾支店長、同役員山口佳一▽エラストマー事業担当、同事業部長兼ジェイエスアールクレイトンエラストマー社長兼JSR Elastomer Europe GmbH代表取締役、同役員、エラストミックス社長兼日密科偲橡膠(佛山)有限公司董事長阿部一至▽取締役同役員、サステナビリティ推進担当、サステナビリティ推進部長中山美加▽同役員、四日市工場担当、四日市工場長佐伯光一▽同役員、原料機材調達、生産物流担当、生産・技術副担当、SSBRグローバル生産統括部長高橋成治▽経営監査室長、執行役員藤井安文▽生産・技術副担当、同役員山近幹雄▽品質保証副担当、製品・品質保証部長、同役員高橋純一▽ディスプレイソリューション事業担当、中国事業統括、JSR(Shanghai)Co.,Ltd.董事長兼JSR Display Technology(Shanghai)Co.,Ltd.董事長兼JSR Micro(Changshu)Co.,Ltd.董事長、同役員、ディスプレイソリューション事業部長脇山恵介▽研究開発担当(CTO)、RDテクノロジー・デジタル変革センター長兼同JSR・東京大学協創拠点CURIE室長、同役員、研究開発部長木村徹▽同役員、社長室担当、社長室長吉本豊▽同役員、研究開発副担当(副CTO)、四日市研究センター機能高分子研究所長兼タイヤ材料技術開発センター長、四日市研究センター長徳久博昭▽プロフェッショナル、業務プロセス刷新推進室長清水喬雄▽同、イーテック社長兼JSRグループ企業年金基金理事長渡邉毅▽退任(イーテック社長)石川理。

 

JSR 組織改正(6月17日)

2020年5月15日

[JSR/組織改正](6月17日)▽RDテクノロジー・デジタル変革センターを新設し、同センターにマテリアルズ・インフォマティクス推進室、イノベーティブマテリアルズ開発室、JSR・東京大学協創拠点CURIEを設置する▽四日市研究センターマテリアルズ・インフォマティクス推進室の機能と組織をRDテクノロジー・デジタル変革センターマテリアルズ・インフォマティクス推進室に移管し、同研究センターマテリアルズ・インフォマティクス推進室を廃止する▽四日市研究センター先端材料研究所の機能と組織をRDテクノロジー・デジタル変革センターイノベーティブマテリアルズ開発室に移管し、同研究センター先端材料研究所を廃止する▽サステナビリティ推進部を新設する。CSR部を廃止しその機能と組織をサステナビリティ推進部に移行する。

JSRの3月期 営業利益27%減の329億円

,

2020年4月28日

 JSRは27日、2020年3月期の連結決算(IFRS)を発表した。売上収益は前年度比5%減の4720億円、営業利益は同27%減の329億円、親会社所有者帰属利益は同27%減の226億円となった。

 当日開催された電話会議において宮崎秀樹常務執行役員は「需要業界の低迷を受け、3月に下方修正を行ったが、実績も想定通りとなった。エラストマーと合成樹脂事業は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

JSR 人事(5月1日)

2020年4月23日

[JSR・人事](5月1日)▽四日市研究センター長兼四日市研究センター先端材料研究所長徳久博昭▽同センターディスプレイソリューション研究所長、同センター同研究所アドバンスソリューション開発室長宮地弘一▽同センタープロセス技術開発室長加藤大樹▽退任(同センタープロセス技術開発室長)禮場強▽同(同センター長兼同センター先端材料研究所長)小宮全。

【1万号突破記念・国際化特集】JSR 代表取締役社長兼COO 川橋信夫氏

, ,

2020年4月3日

三本柱が成長、オープンイノベーションで新規事業創出

━ 現在の国際情勢をどう見ていますか。

 JSR 川橋社長川橋 世界経済は、2018年頃からすでに下降局面に入っていたとみている。その状況下で、昨年には米中貿易摩擦が深刻化してきたことに加え、さらに今年に入り新型コロナウイルスの感染が拡大し、それらの問題が3倍になって景気の下押し要因として効いている状況だ。現在、業績に与える影響について分析を行っているところだが、なかなか要因を切り分けることが難しく、各国や各地域で対応を図っていかなければならないと考えている。

━ 新型コロナウイルスの混乱はいつ終息するとみていますか。

 川橋 世界各地に感染が拡大しており、先行きを見通すことは非常に難しい。特に欧米では感染率が高く、しばらく混乱は続くだろう。一方、震源地である中国は、国がリスク管理を強化した効果で感染率が急速に低下しており、生産活動がいち早く戻ってくる可能性がある。

 当社としてもその動きに対応できるように準備しており、すでに

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について