スポット・ナフサ価格 420ドル/t台に急落

2020年3月9日

リスク回避で円高、2Q国産ナフサは下落濃厚

 C&Fジャパン・スポットナフサ価格は、新型コロナウイルスの感染拡大による原油安に連動し、下落基調を強めている。2月28日のスポットナフサ価格は430ドル/t台となり、3月4日には2017年7月以来となる420ドル/t台を記録した。

 国産ナフサ価格も、リスク回避から為替が円高に振れたこともあり、試算では

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について