三井化学SKC TDI値上げ、原料高に対応し安定供給

,

2021年9月3日

 三井化学SKCポリウレタンは2日、ポリウレタン原料のトルエンジイソシアネート(TDI)類を10月1日納入分から「20円/kg以上」値上げすると発表した。昨年10月以来の価格改定。

 同製品については、昨年秋以降、ナフサなどのTDI主原料価格は同社の想定以上に高騰している。コストダウンや合理化に努めているものの、主原料価格の高騰は企業努力の限界を越えたレベルにある。加えて、原料調達先メーカーの製造設備停止に伴う代替品調達体制の整備、自然災害発生時の安定供給体制構築などによるコスト増も背景に、同事業は依然として収益上非常に厳しい状況にある。

 こうした事業環境の下、国内での安定供給を維持・継続するためには、今回、価格改定せざるを得ないと判断した。

 

 

三井化学SKC TDI類を値上げ、40円/kg以上で実施

,

2020年10月8日

 三井化学SKCポリウレタンは7日、ポリウレタン原料のトルエンジイソシアネート(TDI)類を今月15日納入分から「40円/kg以上」値上げすると発表した。

 TDI類は、一昨年末より市況の低下を続け、同社はコストダウンや合理化を懸命に進めてきたが、すでに企業努力の限界を越えた状況にある。一方では海外市況が今年8月初旬からの急騰に伴い2600ドル/tを超えるレベルに達しており、国内と輸出との販売価格差が拡大。海外市況の高騰とグローバルな供給のタイト感は当面続くと見られている。

 また、諸原料価格の高騰、原料調達先メーカーの製造設備停止に伴う代替品調達体制の整備、自然災害発生時の安定供給体制構築などによるコスト増も背景にある。こうした厳しい事業環境の中、国内での安定供給を確保するために、価格改定せざるを得ないと判断した。