JXTGエネルギー 2月のベンゼンACPは570ドルで決着

,

2019年2月5日

 JXTGエネルギーはこのほど、2月分のベンゼンACP(アジア契約価格)を570ドル/tで決着したと発表した。

 1月のアジア域内ベンゼン市況は、原油価格の反転を受け上昇した。こうした市場環境を反映し、2月の契約価格は前月比35ドル/t高で決着した。なお、国内価格換算想定値はキロ67.2円/kg。

JXTGエネルギー 12月のベンゼンACPは660ドルで決着

,

2018年12月4日

 JXTGエネルギーは3日、12月分のベンゼンACP(アジア契約価格)を660ドル/tで決着したと発表した。

 11月のアジア域内ベンゼン市況は、急落した原油価格に連動して推移した。こうした市場環境を反映し、12月契約価格は前月比125ドル/t安で決着した。なお、国内価格換算想定値は、80.4円/Kg。

 

JXTGエネルギー 11月のベンゼンACPは785ドル/tで決

,

2018年11月2日

 JXTGエネルギーは1日、11月分のベンゼンACP(アジア契約価格)が785ドル/tで決着したと発表した。

 10月のアジア域内ベンゼン市況は、誘導品の定期修理や装置トラブルによる生産停止の影響で、軟調に推移した。こうした市場環境を反映し、11月契約価格は前月比75ドル安で決着した。

 なお、国内価格換算想定値は94.6円/kg。

JXTGエネルギー 10月のベンゼンACPは860ドルで決着

,

2018年10月2日

 JXTGエネルギーは1日、10月分のベンゼンACP(アジア契約価格)を860ドル/tで決着したと発表した。

 9月のアジア域内ベンゼン市況は、中国での誘導品の定期修理や装置トラブルによる生産停止の影響で、軟調に推移した。

 こうした事業環境を反映し、10月のACPは、前月比40ドル/t安で決着した。なお、国内価格換算想定値は103.2円/kg。

JXTGエネルギー 9月のベンゼンACはP900ドル/t

,

2018年9月4日

 JXTGエネルギーは3日、9月分のベンゼンACP(アジア契約価格)を900ドル/tで決着したと発表した。

 8月のアジア域内ベンゼン市況は堅調な需要に加え、誘導品の新設装置が稼働を開始したことから底堅く推移した。こうした事業環境を反映し、9月のACPは、前月比40ドル/t高で決着した。なお、国内価格換算想定値は105円/kg。