日本ゼオン 3Dプリントシステムのインクビット社に投資

, , , ,

2024年6月21日

 日本ゼオンは20日、CVCを運営する子会社ゼオン ベンチャーズを通して、高精度なマルチマテリアル3Dインクジェット・プリント・システムを開発するスタートアップ「Inkbit」(インクビット社、米国マサチューセッツ州)に投資したと発表した。

inkibit社のVision-Controlled Jetting (inkbit社HPより転載)

 インクビット社は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

日本ゼオン S‐SBR事業会社の合弁解消、吸収合併へ

, , ,

2024年6月17日

 日本ゼオンはこのほど、S‐SBR(溶液重合スチレンブタジエンゴム)事業の合弁会社「ZSエラストマー」(ZSE:ゼオン60%、住友化学40%)について、住友化学の株式を引き取り、9月30日に合弁を解消すると発表した。

 ゼオンは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

日本ゼオン 電池減速で2026年度中計目標を下方修正

, , ,

2024年6月14日

エラストマーを縮小、リソースをCOPに振分け

 日本ゼオンは11日、中期経営計画「STAGE30」第2フェーズ(2023~26年度)の進捗を発表した。23年度の実績と市場の変化を反映し、業績目標を下方修正するとともに、大規模なポートフォリオの組み換えを行う。最終年度(26年度)の売上高を4500億円(当初目標から600億円減)、営業利益380億円(同200億円減)、既存事業ROIC7%(同2ポイント減)、電池材料の2019年度比の売上高指数240(同350減)に下方修正。新事業の売上高160億円は据え置いた。なお2030年度目標値の変更は無い。

 豊嶋哲也代表取締役社長は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

日本ゼオン COP新プラント決定、南陽事業所に土地取得

, , , ,

2024年6月14日

 日本ゼオンはこのほど、高機能樹脂シクロオレフィンポリマー(COP)について、周南コンビナート(山口県周南市)内に事業用地を取得し、新プラント(年産1万2000t)を建設すると発表した。投資金額は約700億円で、稼働開始は2028年度上期を予定している。これにより、水島工場(岡山県)の既存プラント(年産約4万2000万t)と合わせ、生産能力が年産5万4000tに増強されることになる。

 COPは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

日本ゼオン SDGs貢献製品認定開始、売上比率35%

, ,

2024年6月4日

 日本ゼオンはこのほど、SDGs貢献製品の認定基準などを決定し認定制度の運用を開始したと発表した。

SDGs貢献製品 S-SBR

 認定は社会課題解決への

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

日本ゼオン 企業理念実現に向けマテリアリティを特定

, ,

2024年5月29日

 日本ゼオンは28日、社会とともに持続的に成長し続けるために優先的に取り組むべき重要課題(マテリアリティ)として「ゼオンを動かす5つの歯車」を特定したと発表した。

マテリアリテー「ゼオンを動かす5つの歯車」

 特定したのは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

日本ゼオン ちょうどよい日光浴、モバイルデバイスを開発

, , ,

2024年5月28日

 日本ゼオンはこのほど、〝ちょうどよい日光浴〟の目安時間を提案するデバイス「LNES SL‐04(ルネスエスエル-ゼロヨン)」を開発し、クラウドファンディング「Makuake」で募集を開始した。

上手な日光浴へナビゲートするモバイルデバイス「LNES SL-04」

 昨今、過剰な紫外線対策による

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について