インドのPVC輸入 4月も前年比15%増と高水準

,

2019年7月29日

 貿易統計によると、インドの4月の塩ビ樹脂(PVC)輸入は前年同期比15.0%増の18万4000tとなり、1月からの勢いが続いている。このペースを維持すれば、2019年の輸入量は2018年の195万7000tを上回る220万tレベルとなりそうだ。

 インドの2018年度(4-3月期)のGDPは6.8%と想定を下回ったが、その要因として

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

インド 10月のPVC輸入は前年比14%増加

,

2019年1月23日

 貿易統計によると、インドの昨年10月の塩ビ樹脂(PVC)輸入は前年同月比13.6%増の14万5000tとなった。農業用パイプや建築用途向けなど、旺盛な需要が継続している。

 以前はモンスーン期(6~9月)に輸入量が落ち込む傾向があったが、第3四半期(7~9月)で見ても7月15万4000t、8月17万1000t、9月17万7000tと増加傾向となり、季節要因の影響がなくなっている状況だ。

 10月の輸入量は前月から減少したが、その背景として、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

インドのPVC輸入 7-9月は20%増、米国品が拡大

2018年12月3日

 貿易統計によると、インドの第3四半期(7-9月期)の塩ビ樹脂(PVC)輸入は50万2000tとなった。昨年同期は41万9000tであり、前年比では19.9%増と旺盛な需要が継続している。

 例年インドでは、6~8月にかけてモンスーン期に入るため、農業用パイプなどの需要が低迷していた。しかし今年は建築用途などインフラ向けに需要が好調であり、単月で見ても、7月が15万4000t、8月が17万1000t、9月が17万7000tと落ち込むことなく高水準で推移している。

 インドのPVC需要は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

インドPVC輸入 5月は対前年比2.4倍に、旺盛な需要が継続

2018年9月26日

 貿易統計によると、インドの5月の塩ビ樹脂(PVC)輸入は約14万6000tとなった。昨年同月は6万t程度であり、前年比で約2.4倍と大幅に増加した。その背景として、昨年前半は、高額紙幣の廃止問題の影響が残り

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について