韓国の7月の主要化学品輸出入実績

2018年9月21日

  韓国の7月の主要化学品の輸出は、多い順にパラキシレンが前年同月比10.0%増の66万t、ポリプロピレン(PP)が同3.1%増の23万5000t、ベンゼンが同17.6%減の17万1000tなどとなった。伸び率ではポリアセタール(POM)の同69.4%増、

この記事全文を閲覧するにはログインが必要です。
日刊ケミカルニュースをご購読されている方は無料でWEB会員にご登録いただけます。