WTI価格 米国在庫減少で70ドル超に上昇

2018年9月21日

 世界の原油相場では、需給バランスが逼迫するとの見方から、足元のWTI価格は再び70ドル超の取引となっている。

 今週の米国エネルギー情報局(EIA)の統計で米国原油在庫が5週連続で減少(米国エネルギー情報局発表)したことや、サウジアラビアが原油高を容認したとの報道などを材料に先高観となり、原油価格を押し上げている状況だ。

 今年のWTI原油価格は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について