台湾の8月の主要化学品輸出入実績

2018年11月21日

 台湾の8月の主要化学品の輸出は、塩化ビニル樹脂(PVC)が前年同月比7.5%減の9万6524t、エチレングリコール(EG)が同27.4%減の9万6394t、ABSが同15.4%減の9万2310tなどとなり、

この記事全文を閲覧するにはログインが必要です。
日刊ケミカルニュースをご購読されている方は無料でWEB会員にご登録いただけます。