宇部興産 CPL4月の価格は前月比25ドル高

,

2019年4月18日

 宇部興産は、ナイロン原料であるカプロラクタム(CPL)について、4月の韓国・台湾大手向け契約価格を1790ドル/tで決着。3月の価格(同1765ドル/t)に比べ4月は25ドル高となり、1月を底に3カ月連続での上昇となった。

 CPLは中国経済の減速を背景に、昨年10月をピークに今年1月にかけて価格が暴落。しかし、原油価格に連動し原料価格が反転したことで、様子見だった需要家の買いが戻り、需給バランスが締まっている状況だ。

 ベンゼンとのスプレッドも

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について