宇部興産 カプロラクタムの9月価格は前月比80ドル安

,

2019年9月26日

冬の需要期入りも、米中貿易摩擦で買い控えに

 宇部興産は、ナイロン原料であるカプロラクタム(CPL)について、9月(上旬決め)の韓国・台湾大手向け契約価格を前月比80ドル安の1450ドル/tで決着した。

 7月に底打ち感が出たことで8月は4カ月ぶりに反転していたが、トランプ大統領が中国に対し第四次追加関税を発表したことを背景に、需要家の購買意欲が一気に後退。そうした中、中国・SINOPECが、8月(下旬決め)の契約価格を

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について