日本ゼオン 「シナジーポリマー」の開発進む

, , ,

2019年11月13日

2021年発売目指す、顧客が試作品を評価

 日本ゼオンは2021年の販売開始を目指し、新規S-SBR「シナジーポリマー」の開発を進めている。住友化学とのポリマー変性技術・生産技術を組み合わせたシナジー効果により開発したもので、2種類の試作品を顧客に評価してもらっているところだ。

 一方は低燃費性を、もう一方は耐摩耗性を強化した。このほど開催した決算説明会で、今年度上半期のエラストマー事業のトピックスの1つとして、田中公章社長が紹介した。

 田中社長はまた、「シナジーポリマー」について

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について