経産省 8月のエチレン換算輸出入、12万tの出超に

,

2019年10月21日

 経済産業省が17日に発表したエチレン換算輸出入実績によると、8月は12万4000tの出超となった。エチレン換算輸出は前年同月比22.0%増の19万2200tとなり、11カ月連続でプラスとなった。

 輸出上位品目の塩化ビニルモノマーは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

経産省 9月のエチレン生産は7ヵ月連続でプラスに

,

2019年10月21日

 経済産業省が17日に発表したエチレン生産速報によると、9月の生産量は前年同月比12.0%増の53万3400tとなり、7カ月連続で前年実績を上回った。前月比では3.2%減となり、3カ月ぶりにマイナスとなっている。

 前年同月は2プラントで定修を行っていたが、当月は定修を行っていたプラントがなかったため、2桁増になったとみられる。

経産省・NEDO カーボンリサイクル産学官国際会議を開催

, ,

2019年9月27日

 経済産業省と新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が主催する「第1回カーボンリサイクル産学官国際会議」が25日、都内ホテルで開催され=写真、世界各国の産学官の第一人者や関係者などが参加した。

20190925カーボンリサイクル1 (1) 日本は今年2月に、CO2を炭素資源(カーボン)として捉え、これを回収し、多様な炭素化合物として再利用(リサイクル)する「カーボンリサイクル」を発表。この実現には世界各国の産学官と歩調を合わせ連携することが重要となる。

 今回の国際会議では、各国の革新的な取り組みや最新の知見、国際連携の可能性を確認するとともに、各国間の産学官のネットワーク強化を促進。特にG20で発表された「カーボンリサイクル技術ロードマップ」や、イノベーションを創出するための課題などについて議論を深めた。

 開会のあいさつで菅原一秀経済産業大臣は「本日の会議は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

経産省 7月のエチレン換算輸出入は14万tの出超に

,

2019年9月18日

 経済産業省が13日に発表したエチレン換算輸出入実績によると、7月は14万800tの出超となった。エチレン換算輸出は前年同月比40.5%増の21万2100tとなり、10カ月連続でプラスとなった。

 輸出上位品目の塩化ビニルモノマーは “経産省 7月のエチレン換算輸出入は14万tの出超に” の続きを読む

経産省 8月のエチレン生産は6カ月連続でプラスに

,

2019年9月18日

 経済産業省が13日に発表したエチレン生産速報によると、8月の生産量は前年同月比6.6%増の55万1200tとなり、6カ月連続で前年実績を上回った。前月比でも6.7%増となり、2カ月連続でプラスとなっている。

 定修を行っていたプラントは前年同月と同様、1プラントだったことから、需要の回復が生産量増加の一因と考えられる。

経済産業省 石化製品の生産能力調査、HDPEが減少

, ,

2019年4月4日

 経済産業省はこのほど、2018年12月末時点での主要石化製品および芳香族製品の生産能力調査結果を発表した。

 エチレンの生産能力(定修年)は、前年から7000t増の

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について