アジア石化市況 エチレンは一段安で1100ドル/t割れに

2018年10月30日

 アジア地域の石化市況では、エチレンが3週連続下落し、10月第2週は1095~1140ドル/tと前週から下値で35ドル安、上値で60ドル安と一段安での取引となった。1100ドル台を割り込むのは

この記事全文を閲覧するにはログインが必要です。
日刊ケミカルニュースをご購読されている方は無料でWEB会員にご登録いただけます。