日本スチレン工業会 10月のポリスチレン国内出荷は2%減

,

2018年11月22日

 日本スチレン工業会がこのほど発表した需給実績によると、10月のポリスチレン(PS)の国内出荷は、前年同月比2%減の5万8600tで、2カ月連続のマイナスとなった。前月比では8%増だった。

 用途別では、包装用が前年同月比3%減の2万5500t、電機・工業用は同10%減の6900t、雑貨・産業用は同5%増の8000t、フォームスチレン(FS)用は

この記事全文を閲覧するにはログインが必要です。
日刊ケミカルニュースをご購読されている方は無料でWEB会員にご登録いただけます。