汎用四樹脂 昨年の国内出荷は全品目とも前年下回る

2019年1月25日

 業界筋によると、昨年(1―12月期)の汎用4樹脂の国内出荷は、低密度ポリエチレン(LDPE)、高密度ポリエチレン(HDPE)、ポリプロピレン(PP)、ポリスチレン(PS)の全品目で前年の水準を下回った。昨年は定修要因で全品目の生産量が減少したことにより、出荷量が抑えられる形となった。

 なお、昨年の出荷合計(輸出含む)を品目別で見ると、LDPEは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について