塩ビ樹脂 10月総出荷は13ヵ月ぶり減も内外で高水準

,

2019年11月21日

 塩ビ工業・環境協会(VEC)が20日に発表した需給実績によると、10月の塩ビ樹脂(PVC)の総出荷量は前年同月比4%減の15万2300tとなった。国内出荷は2カ月ぶりのマイナスで4%減の9万3100t、輸出は13カ月ぶりのマイナスで3%減の5万9200tとなり、総出荷は昨年9月以来の13カ月ぶりのマイナスとなった。

 ただ、昨年の10月は、国内出荷については

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について