SEMI 小柴役員「半導体産業は今後も堅調に成長」

, , ,

2019年11月29日

 SEMIジャパンは27日、都内でプレス懇談会を開催した。SEMIの小柴満信役員(JSR代表取締役会長)が挨拶を行い「半導体産業はこの先も堅調だと見ている。これまでモバイル関連が市場を引っ張ってきたが、今後はAIやIoT、データセンターなどデータ関連が中心となっていくだろう」と語った。

半導体産業の今後の見通しについて述べる小柴役員
半導体産業の今後の見通しについて説明する小柴役員

 半導体市場の成長率については「2019年は、米中貿易摩擦などの逆風が強く吹いた。中国景気の減速から在庫調整がなかなか進まず、成長率は平均値でマイナス11.8%が見込まれている。一方、2020年は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について