三菱ケミカルグループ 「BioPBS」が海洋生分解性認証を取得

, , ,

2023年12月8日

 三菱ケミカルグループは7日、植物由来の生分解性樹脂「BioPBS」について、日本バイオプラスチック協会(JBPA)の「海洋生分解性バイオマスプラ」認証を取得したと発表した。

「BioPBS」が取得した「海洋 生分解性バイオマスプラ」認証

 JBPAは、海洋

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ハイケム グリーン水素関連で中国社と販売代理店契約

, , ,

2023年12月7日

 ハイケムはこのほど、グリーン水素を製造するアルカリ水電解装置向け主要部材を開発・提供する中国の気候テック企業、炭能科技(北京)有限公司との間で販売代理契約を締結したと発表した。ハイケムは、炭能科技が提供する同主要部材を、日本市場や海外市場で展開することで、グリーン水素の普及に貢献していく。

握手を交わす炭能科技の康鹏(コウ・ホウ)董事長(左) と、ハイケムの高裕一取締役

 アルカリ水電解装置は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

三菱ケミカルグループ WEFのネットゼロ・イニシアチブ、新組織へ

, , , ,

2023年12月6日

 三菱ケミカルグループはこのほど、世界経済フォーラム(WEF)の低炭素排出技術イニシアチブ(LCET) がWEFから独立し、新組織「グローバル・インパクト・コーリション(GIC)」として新たに発足したと発表した。

新たに発足したGIC

 同社は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

旭化成 欧州で食塩電解セルレンタルサービス、実証開始

, , , ,

2023年12月6日

 旭化成は5日、欧州最大級のクロールアルカリ企業であるノビアン社(ドイツ)および、欧州のロジスティック企業であるロジスティードヨーロッパ社(オランダ)とともに、欧州における食塩電解セルレンタルサービスの実証を開始すると発表した。

食塩電解セルレンタルサービス イメージ

 近年、電池・電子部品向けの

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

帝人ファーマ 「バイタルリンク」、腹膜透析領域への拡販で協業

, , , , ,

2023年12月5日

 帝人ファーマは4日、多職種連携システム「バイタルリンク」について、JMS(広島市)と腹膜透析治療の患者に携わる医療従事者向けに販路を拡大する販売代理店契約を締結したと発表した。

「バイタルリンク」による患者支援モデル

 透析治療を

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

GXリーグ、グリーン商材WG17社、提言書を公表

, , , , ,

2023年12月5日

 三菱ケミカルグループ、旭化成、東ソーなどGXリーグに参画する17社で構成されるグリーン商材のワーキング・グループは4日、「グリーン商材の付加価値付けに関する提言書」を公表したと発表した。

 同WGは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ADEKA 「アデカフェ」でデリプランツメニュー提供

, , , , , , ,

2023年12月4日

 

アデカフェ 外観

 ADEKAは、業務用プラントベースフード(PBF)「デリプランツ」を使用したメニューを提供する「アデカフェ」を、「ECO FARM CAFE 632」(東京都渋谷区)において期間限定(12月1~10日)でオープン。先日、イメージキャラクターの生田絵梨花さんをゲストに迎えたメディア向けの発表会を開催した。

城詰社長

 城詰秀尊社長は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

出光興産と日本通運 使用済み物流資材プラ、再資源化の実証開始

, , , ,

2023年12月4日

 出光興産と日本通運はこのほど、使用済み物流資材プラスチックの再資源化に向けた実証実験を共同で開始すると発表した。

使用済み物流資材プラの再資源化イメージ

 実証実験では、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

積水化学工業 資源循環トレーサビリティシステム会社と提携

, , , ,

2023年12月4日

 積水化学工業は1日、資源循環におけるサプライチェーン(SC)トレーサビリティシステム開発を行うサーキュライズ(オランダ・ハーグ)と資本業務提携契約を締結したと発表した。今後、連携を通じたデジタルプラットフォーム構築への参画により、資源循環推進と「サステナビリティ貢献製品」の価値向上を目指す。

Circularise 資源循環におけるサプライチェーントレーサビリティシステム

 同社グループでは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

出光興産 チリHIF社と合成メタノールの共同検討を開始

, , ,

2023年12月4日

 出光興産は1日、合成燃料(e‐fuel)を製造するHIFグローバルの子会社であるHIF USAと、同社グループから合成メタノール(e‐メタノール)の調達および合成メタノールの事業開発に向けた検討に共同で取り組むことに合意したと発表した。

合成メタノールサプライチェーンのイメージ

 合成メタノール(e‐メタノール)は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について