OPPフィルム国内出荷 4年ぶりに23万t割れ

, ,

2020年1月30日

 日本ポリプロピレンフィルム工業会がこのほど発表した需給実績によると、2019年(1―12月)のOPP(延伸ポリプロピレン)フィルムの国内出荷は、前年比5%減の22万4800tとなり、4年ぶりに年間23万tを割り込んだ。

 主力の食品用(同6%減)をはじめ、繊維・雑貨用

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員の方はログインしてください . あなたは会員ですか ? 会員について