石化協 8月のMMAモノマー国内出荷は前年並みに

, ,

2020年9月18日

 石油化学工業協会が17日に発表した8月のMMA(メタクリル酸メチル)の需給実績によると、モノマーの国内出荷は前年同月比1%減の7500t。ポリマーの国内出荷は、押出板・注型板向けが同57%増の3100t、成形材料向けは同26%減の3400tだった。

 輸出はモノマーが同2%減の8900t、ポリマーの押出板・注型板向けは同28%減の47t、成形材料向けは同15%増の4200tとなった。押出板・注型板向けは、コロナ対策用途で、国内は引き続き需要が強かったものの、輸出はマイナス幅が拡大した。

石化協、MMA8月