旭化成の4-12月期 コロナ前比増収増益で過去最高益

, ,

2022年2月10日

 旭化成は9日、2022年3月期第3四半期(4―12月期)の連結業績を発表した。売上高は前年同期比19%増の1兆8248億円、営業利益34%増の1741億円、経常利益39%増の1842億円、純利益76%増の1407億円となった。

 工藤幸四郎取締役常務執行役員は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について