帝人 「PRIDE指標」で最高評価を獲得、3年連続

, , , , ,

2022年12月1日

 帝人はこのほど、企業などのLGBTQに関する取り組みを評価する「PRIDE指標2022」において、3年連続で最高評価である「ゴールド」を獲得した。

 同指標は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ランクセス 事業戦略に関する記者説明会を開催

, ,

2022年12月1日

ペレズ社長「収益性の高いビジネスにフォーカス」

 ランクセスは29日、日本法人のジャック・ペレズ社長による記者説明会を開催した。

ジャック・ペレズ社長

 同社は、グローバルに事業を展開する特殊化学品企業で、世界33ヵ国に1万3200人の従業員を抱える。ペレズ社長は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

東洋紡 敦賀バイオ工場に設備新設、診断薬原料など強化

, , , ,

2022年12月1日

 東洋紡はこのほど、敦賀バイオ工場(福井県敦賀市)に約65億円を投じ、遺伝子検査に使われるPCR検査試薬と、酵素や抗体などの遺伝子診断薬原料を製造する設備を新設すると発表した。2023年3月に着工し、2024年11月の稼働開始を予定する。

敦賀バイオ工場に新設する製造設備の外観イメージ

 新設するのは、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

出光興産 豪州でグリーンアンモニア製造、輸出の調査を開始

, , , ,

2022年12月1日

 出光興産は30日、100%出資する出光オーストラリア(ブリスベン)の子会社を通じ、豪州クイーンズランド州アボットポイント港でのグリーンアンモニア製造(年産50万t)と輸出へ向けた共同調査のプロジェクト「HyNQ(ハイドロジェン・ノース・クイーンズランド)」を開始すると発表した。

豪州「HyNQ」プロジェクトのイメージ

 同プロジェクトは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

JNC 人事(2023年1月1日)

2022年12月1日

[JNC・人事](2023年1月1日)▽ライフケミカル事業部品質保証部長兼技術本部環境安全品質部主幹藤下雄一▽水俣製造所品質保証部長椛島正美。

 

ゼオン 米国で水素化ニトリルゴム増強、25%能力拡大

, , , ,

2022年12月1日

 日本ゼオンは30日、米子会社Zeon Chemicalsのテキサス工場において、水素化ニトリルゴム「Zetpol(ゼットポール)」の生産能力を増強すると発表した。今年11月に着工し、2025年1月の生産開始を目指す。今回の能力増強によりグループ全体の生産能力は現行比で約25%増加する見込みだ。

米Zeon Chemicals テキサス工場

 「ゼットポール」は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

クラレ 人事(2023年1月1日)

2022年12月1日

[クラレ・人事](2023年1月1日)▽取締役常務執行役員経営企画室担当、サステナビリティ推進本部担当、DX‐IT本部担当、経理・財務本部担当多賀敬治▽常務執行役員技術本部担当、国内事業所担当、環境安全センター担当大村章▽同役員総務・人事本部担当、機密情報管理担当、購買・物流本部担当藤波智▽執行役員ビニルアセテートフィルムカンパニーポバールフィルム事業部長上山冬雄▽同役員ビニルアセテート樹脂カンパニー長、エレクトロニクスマテリアルズ推進本部担当渡邊知行▽同役員エレクトロニクスマテリアルズ推進本部長大福幸一▽DX‐IT本部長スタンリーフクヤマ▽ビニルアセテート樹脂カンパニーポバール樹脂事業部長松本和也▽イソプレンカンパニー長補佐資延信雄▽新潟事業所長福田始弘▽技術本部長宮木良樹▽総務・人事本部長大野智浩▽イソプレンカンパニー生産技術統括本部長藤原真一▽エレクトロニクスマテリアルズ推進本部副本部長鈴木潮▽研究開発本部つくば研究センター長前川一彦(2023年3月下旬株主総会開催日)▽常務執行役員渡邊知行▽執行役員高井庸善▽同クリスチャンハーマン▽同スタンリーフクヤマ▽退任(同)鈴木一。【クラレテクノ】▽社長補佐金道正裕※2023年3月同社取締役就任予定【テクノソフト】(2023年3月株主総会開催日)▽退任(社長)向井義晃▽社長長尾昌浩。

 

東亞合成 役員人事(2023年1月1日)

,

2022年12月1日

[東亞合成・役員人事](2023年1月1日)▽代表取締役副社長兼経営戦略本部長美保享▽退任(同)、取締役石川延宏▽執行役員西尾竜生▽同役員業務本部長兼本社営業部長小淵秀範▽同役員山田修三▽同役員基幹化学品事業部長兼同事業部アクリルモノマー部長髙山昭二▽同役員経営戦略本部五十嵐一郎▽同役員ポリマー・オリゴマー事業部長兼同事業部オリゴマー部長西谷太▽同役員名古屋工場長丸本悦造▽同役員高岡工場長兼同工場管理部長野村幸司▽フェローR&D総合センター長兼同センターモビリティ研究所長兼研究開発本部川崎研究所設立準備室長河合道弘(2023年3月下旬の定時株主総会)▽取締役業務本部長兼本社営業部長小淵秀範▽相談役石川延宏▽執行役員横浜工場長加藤純一▽同役員Toagosei America Inc.社長岡嵜栄一▽同役員MTアクアポリマー社長木村幸治▽同役員新製品開発事業部長松崎英男▽参与西尾竜生▽同山田修三。

帝人 100周年の社史、「第23回 優秀会社史賞」を受賞

, , , ,

2022年11月30日

 帝人はこのほど、昨年刊行した社史「人と化学と100年 帝人のあゆみ 1918-2018」が、日本経営史研究所が主催する「第23回 優秀会社史賞」を受賞した。同賞は、同研究所が会社史の水準向上を目指して1978年より隔年で開催している。

 今回は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

三井化学 IR優良企業賞、積極活動などで2度目の受賞

, , ,

2022年11月30日

 三井化学はこのほど、日本IR協議会が選定する第27回(2022年度)「IR優良企業賞」を受賞したと発表した。2014年度に続く2度目の受賞。

2014年度に続く2度目の受賞

 同賞は日本IR協議会が、IRの

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について