BASF 持続可能なプラ調達プラットフォームに投資

, , ,

2022年6月28日

 BASFグループのコーポレートベンチャー企業BASFベンチャーキャピタル(BVC)はこのほど、トレーサビリティと透明性のある持続可能なプラスチックソリューションを提供する米国オーシャンワークス社に戦略的投資を行った。

 同社は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

東亞合成 夏のリコチャレ、化学の魅力を女子中高生に

, ,

2022年6月28日

 東亞合成は今年も「夏のリコチャレ 2022~化学ってスゴイ! 化学会社のお仕事体験!~」を8月に開催する。 

夏のリコチャレの会場となる、東亞合成の高岡創造ラボ(左)とR&D総合センター

 同イベントは、内閣府と日本経団連が推進する女子生徒らへの理工系分野への進路選択を応援する取り組み「理工チャレンジ(リコチャレ)」の趣旨に賛同したもの。女子中高生を対象とした2つのプログラムが用意されている。

 A日程は8月4日(午前9~11時半)、オンラインで参加者と高岡工場・高岡創造ラボ(富山県)を結び、B日程では8月23日(午後1~4時)、名古屋工場・R&D総合センター(愛知県)を会場に対面形式で実施する。いずれも工場見学や模擬実験、女性社員との座談会などを予定する。

 対象者はA日程:女子中高生、B日程:東海地区在住の女子中高生。各日程とも十人程度を募集する。応募締め切りはA日程:7月15日、B日程:8月2日。参加申し込みは専用サイト(https://forms.gle/NHuBuQZcq375PpAb9)から。定員になり次第、応募受付は終了する。

ダイセル 人事(2022年7月1日)

2022年6月28日

[ダイセル・人事](7月1日)▽パフォーマンスマテリアルズ本部副本部長、ダイセル執行役員ポリプラスチックス代表取締役副社長執行役員黒澤和哉(ポリプラスチックス代表取締役就任は6月下旬開催の株主総会開催日)。

太陽石油 清掃活動イベント、宇和島市の岩松川で実施

, , , ,

2022年6月27日

 太陽石油はこのほど、同社が協賛する清掃活動イベント「太陽石油プレゼンツ GO‐MIX!in津島町岩松川」が開催されたと発表した。5年目の協賛となる同活動では、毎年2回のペースで愛媛県内の各地に出向き、地域の住民と一緒に清掃活動に取り組んでいる。

岩松川(愛媛県宇和島市津島町)で清掃活動を実施

 8回目となる今回は、愛媛県指定天然記念物「大ウナギ」で有名な岩松川(宇和島市津島町)で清掃活動を行い、子供から年配者まで約100人が参加した。当日の様子は、連携する南海放送ラジオの番組内で中継。地元の参加者から清掃活動への感謝が伝えられるなど、同社は地域に根差した環境保全活動の意義を改めて実感している。

 また、地域で環境維持活動を行う団体「なんよTAC」による環境保全の取り組みに関する勉強会も併せて開催され、参加者は真剣に耳を傾けていた。同社は、今後も四国事業所の所在する愛媛県における社会貢献活動の一環として、地域の環境保全につながる活動を支援していく。

ダイセル 人事(2022年7月1日)

2022年6月27日

[ダイセル・人事](7月1日)▽事業支援本部人事グループ主幹部員畑野竜男▽マテリアルSBUアセチルBUフィルターマーケティング部長古川孝一▽ポリプラスチックスサプライチェーン本部SCM企画室主席部員、パフォーマンスマテリアルズ本部主席部員吉田新。

旭化成 人事(2022年6月1日他)

2022年6月27日

[旭化成・人事](1日)【旭化成ファーマ】▽医薬研究センター先端創薬研究部長大川和史▽同センター付馬場勝弘(7月1日)【旭化成】▽経営企画部経営企画室長津吉友▽生産技術本部生産技術企画部水電解システム開発プロジェクト長伊藤直人【環境ソリューション事業本部】▽企画管理部ゴム・エラストマー企画室長澤井憲彦▽解兼同、合成ゴム事業部合成ゴム事業戦略室長藤原正裕【モビリティ&インダストリアル事業本部】▽解兼技術開発総部スタイラック技術開発部長兼機能材料事業部スタイラック営業部長、技術開発総部機能材料用途開発推進部長兼同総部同部ライフ&リビング用途開発部長藤澤朋幸【旭化成ホームズ】▽解兼経営企画・管理本部経営企画部長、執行役員兼経営企画・管理本部長坂井謙介▽経営企画・管理本部経営企画部長砂田達哉【旭化成建材】▽住建事業部営業推進部長國友信男(22日)【岡山ブタジエン】▽常務取締役黒田昭彦(7月1日)【旭化成塑料(上海)有限公司】▽総経理井上聡▽解兼同家永雅弘【杭州旭化成紡織有限公司】▽総経理地子英昭▽董事長前田文雄。

旭化成 組織改正(2022年7月1日)

2022年6月27日

[旭化成/組織改正](7月1日)▽生産技術本部生産技術企画部に水電解システム開発プロジェクトを新設する【モビリティ&インダストリアル事業本部】▽技術開発総部のスタイラック技術開発部を廃止する▽機能材料事業部のスタイラック営業部を廃止する【旭化成建材】▽営業推進部を住建事業部傘下に移管する。

DIC 素材の感性価値を定量化、開発スピードを加速

, , , ,

2022年6月27日

 DICはこのほど、電気通信大学(坂本真樹研究室)が保有する感性(触感、質感)とAIに関する特許技術・知財を活用し、新素材開発システムの構築に向け、同大発のベンチャー「感性AI」と共同研究を開始すると発表した。

梨地フィルムを用いた食品包装

 素材の触感や質感がもたらす感性価値を数値化して客観的に提示する定量化技術を活用し、緻密かつスピーディな新しい素材開発イノベーションの創出を目指す。

 自動車業界や

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について